リアルマスク 写真だけで立体お面 芸能人お面 TV番組

RealMaskお面

RealMaskお面
コンテンツに移動します
TV番組や映画・舞台・SNS等でご利用頂いています。
正面顔写真や画像だけで立体お面を制作
立体造形作家中田耕市のオリジナル手法
*通常はソフト樹脂を使用しますが、硬質樹脂でも制作可能です。
SNS、youtube等に出演される方に最適なのが、
 この猿の様にフードをかぶると、全体が自然になります。
 動物でも人でも、イラストでも、
 正面からの画像があれば制作可能です。
 フードの中に見える部分全部をお作りします。
 問い合わせください。
1枚の正面の写真や画像リアルなお面に加工致します。3D スキャニング不要!
世界唯一の手法です。正面の顔写真や画像のみ添付
材質:軽量樹脂(長時間着用可能)(少しソフトです)
   精密タイプ(肌感が抜群です)
*希望によりハード樹脂も制作OK
人の顔だけでなく、イラストや動物、アニメ等画像があれば制作可能です(要:見積もり)
●顔の制作(正面写真から制作)
〇簡易タイプ13000円(特徴:軽量樹脂使用・一般お面形状です。細かな部位の凹凸は無し)
13000円+消費税1300円+送料700円=15000円
一般タイプ28000円(特徴:目やほう骨、部位の凹凸加工付です。)税別送料別
精密タイプ38000円(特徴:精密樹脂使用で、肌のリアリティーが上がります)税別送料別
*追加部分や素材変更など別途見積致します。
●撮影などに最適な深いタイプ(下記写真参照)(耳付きは別途費用発生)
一般タイプ28000円+もみ上げまでの深さのお面10000円税別送料別
精密タイプ38000円+もみ上げまでの深さのお面10000円税別送料別
●各種特殊マスクの写真(別個見積致します)
●制作方法:スキャニングは不要です。正面の画像のみで
      ハンドメイド制作します。
平面の顔写真だけで立体のお面を作るという事(ChatGPTに質問しました)
下記が回答です。
平面の顔写真だけで立体のお面を作ることはできますが、その難易度は非常に高く、
専門的な技術や知識が必要です。一般的に、このような作業には
3Dスキャナーや3Dモデリングソフトウェアが必要であり、写真から立体モデルを作成するためには、
写真を複数枚撮影し、異なる角度からの視点を含めることが必要です。
しかしながら、技術や知識を持った人がいる場合、平面の顔写真だけで立体のお面を
作成することが可能です。このような場合には、写真から抽出した2D形状情報を元に、
3Dモデルを手作業で作成することができます。ただし、この方法は非常に時間がかかり、
高度な技術と精度が必要とされます。(立体造形作家中田耕市は、この内容でお面を制作出来ます)
原宿アトリエ:〒150-0001東京都渋谷区神宮前1-20-4 Axia302(予約見学可能)
作業本部:  〒169-0075東京都新宿区高田馬場1-4-21-1005
TEL 03-5273-2741 mail: info@21j.com
立体造形作家 中田耕市 複製複写は禁止事項です
コンテンツに戻る